祭りの日

北原亞以子 著

江戸の華やぎは悪への入り口か。表具師の親方に付いて仕事を学び、孤児の身の上から腕を磨いて、ついに憧れの江戸で働く機会を手にした亮太。目も眩むばかりの町の賑わいに心踊ったのもつかの間、大切な紹介状と財布のあり金が亮太から消えた。夢を食い物にする奴らから若者を守るため、僅かな手がかりを追って元同心・慶次郎は起つ。江戸の哀歓を今に伝える珠玉のシリーズ最新刊!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 祭りの日
著作者等 北原 亜以子
北原 亞以子
書名ヨミ マツリ ノ ヒ
書名別名 Matsuri no hi
シリーズ名 慶次郎縁側日記 き-13-20
新潮文庫 き-13-20
出版元 新潮社
刊行年月 2015.10
ページ数 367p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-141430-0
NCID BB19641748
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22633112
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
かぐや姫 北原 亞以子
そばにいて 北原 亞以子
冬ざれ 北原 亞以子
御茶漬蓬莱屋 北原 亞以子
目安箱 北原 亞以子
祭りの日 北原 亞以子
福きたる 北原 亞以子
風光る 北原 亞以子
黒髪 北原 亞以子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想