コミュニティ・ガバナンスと社会教育の再定義

松田武雄 著

[目次]

  • 第1部 現代社会教育の再定義(現代社会と社会教育・生涯学習の意義
  • 社会教育におけるコミュニティ的価値の再検討-社会教育概念の再解釈を通して
  • 戦前における日本社会教育の歴史的特質)
  • 第2部 社会教育ガバナンスとソーシャル・キャピタル(社会教育・生涯学習の再編とソーシャル・キャピタル
  • 社会教育学研究におけるソーシャル・キャピタル研究の枠組み
  • 自治体改革のもとでの社会教育ガバナンス)
  • 第3部 コミュニティ・ガバナンスと社会教育・生涯学習の再編-ケース・スタディー(松本市の新たな地域づくりと独自の自治体内分権
  • 自治体内分権と社会教育・生涯学習-豊田市の事例を通して
  • 社会教育再編下の教育機能とコミュニティ機能の関連-福岡市の事例を通して
  • 公民館への指定管理者制度の導入-大分県日田市の事例を通して)
  • 第4部 スウェーデンの社会教育学とコミュニティ・ガバナンス(スウェーデンにおけるSocialpedagogik(社会教育学)の動向
  • スウェーデンにおける社会教育者の養成と職務
  • スウェーデンにおける地区委員会制度と社会教育-ストックホルム市の場合)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コミュニティ・ガバナンスと社会教育の再定義
著作者等 松田 武雄
書名ヨミ コミュニティ ガバナンス ト シャカイ キョウイク ノ サイテイギ : シャカイ キョウイク フクシ ノ カノウセイ
書名別名 社会教育福祉の可能性
出版元 福村
刊行年月 2014.3
ページ数 318p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-571-41053-6
NCID BB15222222
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22393900
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想