美しい日本のゴルフコース = BEAUTIFUL GOLF CULTURE IN JAPAN : 日本のゴルフ110年記念 : ゴルフは日本の新しい伝統文化である

ゴルフダイジェスト社「美しい日本のゴルフコース」編纂委員会 編

神戸居留の英国人アーサー・H・グルームが1903年、六甲山頂に18ホールのゴルフ場を開場させてから110年。日本のゴルフの発展を、コースの歴史から辿ってみた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ゴルフ草創期から終戦まで(明治36年〜昭和20年)(神戸ゴルフ倶楽部
  • 雲仙ゴルフ場 ほか)
  • 第2章 戦後からカナダカップ優勝まで(昭和21年〜昭和32年)(京都ゴルフ倶楽部上賀茂コース
  • ゴールド川奈カントリークラブ ほか)
  • 第3章 第一次ゴルフブーム到来(昭和33年〜昭和39年)(高知ゴルフ倶楽部正蓮寺コース
  • 札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース ほか)
  • 第4章 世界第2位の経済大国へ(昭和40年〜昭和46年)(洲本ゴルフ倶楽部
  • 千刈カンツリー倶楽部 ほか)
  • 第5章 列島改造ブームで建設ラッシュ始まる(昭和47年〜昭和49年)(大村湾カントリー倶楽部オールドコース
  • 朽木ゴルフ倶楽部 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 美しい日本のゴルフコース = BEAUTIFUL GOLF CULTURE IN JAPAN : 日本のゴルフ110年記念 : ゴルフは日本の新しい伝統文化である
著作者等 ゴルフダイジェスト社
ゴルフダイジェスト社「美しい日本のゴルフコース」編纂委員会
「美しい日本のゴルフコース」編纂委員会
書名ヨミ ウツクシイ ニホン ノ ゴルフ コース : ニホン ノ ゴルフ ヒャクジュウネン キネン : ゴルフ ワ ニホン ノ アタラシイ デントウ ブンカ デ アル
書名別名 BEAUTIFUL GOLF CULTURE IN JAPAN

Utsukushi nihon no gorufu kosu
出版元 ゴルフダイジェスト社
刊行年月 2013.12
ページ数 781p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7728-4153-5
NCID BB14821072
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22348305
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想