旅は道づれアロハ・ハワイ

高峰秀子, 松山善三 著

日本人の十人に一人は訪れているというハワイ。でも、一週間や二週間の滞在では本当の魅力はわからない。ホノルルに部屋を借りて十年。ひたすらハワイを愛するおしどり夫婦が紹介する、夢の島の日常生活と歴史、伝統。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ハワイ暮らし
  • ホノルルの素顔はダウンタウン
  • 冬にはスキーも出来るマウナ・ケア山
  • 女神ペレの住むキラウエア火山
  • 太平洋に浮ぶ命の洗濯場
  • 魅力のワイキキは旅人知らず
  • 高峰秀子の一日オアフ島めぐり

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 旅は道づれアロハ・ハワイ
著作者等 松山 善三
高峰 秀子
書名ヨミ タビ ワ ミチズレ アロハ ハワイ
書名別名 Tabi wa michizure aroha hawai
シリーズ名 中公文庫 た46-4
出版元 中央公論新社
刊行年月 2011.11
版表示 改版
ページ数 310p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-12-205567-4
NCID BB07620343
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22057353
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想