イスラームの歴史  1

佐藤 次高【編】

イスラームの誕生から18世紀まで、その精神的・歴史的な展開とアジア・アフリカでのイスラーム化の進展を描きながら、イスラームが世界史に与えた影響を聖と俗の両面から考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 イスラームの過去・現在・未来
  • 第1章 世界史を変えるイスラーム
  • 第2章 ムハンマドの生涯とイスラーム
  • 第3章 生活の指針シャリーア
  • 第4章 スンナ派とシーア派の活動
  • 第5章 スーフィズムの成立と発展
  • 第6章 イスラーム世界の拡大と深化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イスラームの歴史
著作者等 佐藤 次高
書名ヨミ イスラーム ノ レキシ
書名別名 イスラームの創始と展開

Isuramu no rekishi
シリーズ名 宗教の世界史 11
巻冊次 1
出版元 山川出版社
刊行年月 2010.6
ページ数 237, 49p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-634-43141-6
NCID BB02314077
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21797922
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想