正岡子規における「写生」概念の研究 : 明治俳諧の諸相の中での再検討  本文篇

青木亮人 [著]

この本の情報

書名 正岡子規における「写生」概念の研究 : 明治俳諧の諸相の中での再検討
著作者等 青木 亮人
書名ヨミ マサオカ シキ ニオケル シャセイ ガイネン ノ ケンキュウ : メイジ ハイカイ ノ ショソウ ノ ナカ デノ サイケントウ
書名別名 正岡子規における写生概念の研究 : 明治俳諧の諸相の中での再検討
巻冊次 本文篇
出版元 [青木亮人]
刊行年月 [2009]
ページ数 4, 170, 13, 10, 3枚
大きさ 30cm
NCID BA90696846
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想