大学生からの「取材学」

藤井誠二 著

子どもも大人も使える「人と関わるスキル」。有名大学の人気講座をまるごと公開。宮台真司(社会学者)、森達也(ドキュメンタリー作家)、名越康文(精神科医)氏らの「特別授業」も収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 人に会って話を聴く
  • 「取材」とはなにか?
  • 社会の肌触りを体感する
  • 自分の身のまわりを掘り下げてみよう
  • 自分の「入れ替え可能性」について
  • 相手の怒りから逃げてはいけない
  • 「あたりまえ」のことをする
  • パターン認識で相手との共通項をさがす
  • 「出会う」プロセスも大切
  • 「場」と「空白」を味方にする
  • 相手の「見た目」は情報のかたまりだ
  • 「反逆する風景」を無視してはいけない
  • 共同体や文化背景からくる「言葉」を読む
  • マイ目利きをつくる
  • 必ず「生身」に触れること

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大学生からの「取材学」
著作者等 藤井 誠二
書名ヨミ ダイガクセイ カラノ シュザイガク : タニン ト ツナガル コミュニケーションリョク ノ ソダテカタ
書名別名 他人とつながるコミュニケーション力の育て方
出版元 講談社
刊行年月 2009.7
ページ数 247p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-06-272578-1
NCID BA90546934
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21628301
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想