自民党の智恵

シンクタンク2005・日本 編

平成十八年九月に開校した「日本政策アカデミー」の講演は非公開で行なわれるため、講師は本音で話をされます。そのため後で本として読み返してみても非常に面白く、生きた政治を学ぶうえで大いに参考になります。日本政治のトップを担う政治家の本音の政策論、好評を博した第一集『自民党の底力』に引き続き、第二集『自民党の智恵』を刊行いたします。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 伊吹文明「教育改革への現状と展望」
  • 山崎拓「北朝鮮問題に日本はどう向き合うべきか」
  • 麻生太郎「世界の中の日本を考える」
  • 加藤紘一「これからの日本が目指すべき社会像」
  • 塩崎恭久「『安陪改革』の行方と展望」
  • 塩川正十郎「民主主義の行方と日本の針路」
  • 中山太郎「憲法改正の意義と展望」
  • 中川昭一「日本の国益を考える」
  • 町村信孝「『戦後レジームからの脱却』を考える」
  • 杉浦正健「参院選の総括と今後の展望」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自民党の智恵
著作者等 シンクタンク2005日本
中山 太郎
中川 昭一
伊吹 文明
加藤 紘一
塩崎 恭久
塩川 正十郎
山崎 拓
町村 信孝
麻生 太郎
杉浦 正健
「シンクタンク2005・日本」
書名ヨミ ジミントウ ノ チエ
書名別名 Jiminto no chie
シリーズ名 日本政策アカデミー「シンクタンク2005・日本」非公開セミナー講演集 第2集
出版元 成甲書房
刊行年月 2008.1
ページ数 237p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-88086-227-9
NCID BA85103730
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21453183
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想