音声対話システム

河原達也, 荒木雅弘 共著 ; 人工知能学会 編

人間を人間たらしめている「知(intelligence)」は21世紀の現在も研究者たちの眼前にそびえる大きな壁である。人工知能研究は、この「知」の壁に挑む大きな挑戦とも言える。この「知の科学」シリーズでは、その挑戦の最前線を「核心部分」から「応用分野」まで、実際に挑み続ける研究者自身が解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 音声対話システムの概要
  • 2章 音声対話システムの分類
  • 3章 音声言語の理解
  • 4章 対話のモデル
  • 5章 音声言語の生成
  • 6章 データベース検索のための音声対話システム
  • 7章 文書情報検索のための音声対話システム
  • 8章 ユーザインタフェース
  • 付録A 音声対話システム実装のための標準仕様・技術
  • 付録B 音声対話コーパスと音声対話システムの評価

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 音声対話システム
著作者等 人工知能学会
河原 達也
荒木 雅弘
JSAI
書名ヨミ オンセイ タイワ システム
書名別名 Onsei taiwa shisutemu
シリーズ名 知の科学
出版元 オーム社
刊行年月 2006.10
ページ数 191p
大きさ 21cm
ISBN 4274203050
NCID BA79045108
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21122504
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想