ジェンダー心理学

福富護 編

本書は、人々が生涯を通していかにジェンダー化されていくのかを明らかにし、社会の中で人々の意識や行動がいかにジェンダーの影響を受けているのかを明らかにすることで、ジェンダーのとらわれから解放される方途を探ろうとするものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 総論(ジェンダー心理学の現状と課題)
  • 第2部 ジェンダー化される人間(家族とジェンダー
  • 保育とジェンダー
  • 教育とジェンダー
  • メディアとジェンダー ほか)
  • 第3部 社会の中のジェンダー(男らしさ・女らしさ-ジェンダー・ステレオタイプとしての男らしさ・女らしさ
  • 性差別主義とジェンダー-性差別主義の測定/現代的な性差別主義
  • セクシュアリティとジェンダー
  • 社会におけるジェンダーの病理)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェンダー心理学
著作者等 福富 護
書名ヨミ ジェンダー シンリガク
シリーズ名 朝倉心理学講座 / 海保博之 監修 14
出版元 朝倉書店
刊行年月 2006.6
ページ数 182p
大きさ 21cm
ISBN 4254526741
NCID BA77071162
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21048609
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想