流体力学と流体抵抗の理論

鈴木和夫 著

水や空気という流体の流れの現象を扱う流体力学と、その応用である流体抵抗を盛り込んだ、初学者から技術者までカバーするテキスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 流体力学の基礎
  • 第2章 3次元理想流体の力学
  • 第3章 2次元理想流体の力学
  • 第4章 渦理論および翼理論の基礎
  • 第5章 自由表面波の力学
  • 第6章 粘性流体の力学
  • 第7章 流体抵抗の基礎理論
  • 第8章 粘性抵抗
  • 第9章 自由表面の影響
  • 第10章 誘導抵抗
  • 第11章 圧縮性の影響

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 流体力学と流体抵抗の理論
著作者等 鈴木 和夫
書名ヨミ リュウタイ リキガク ト リュウタイ テイコウ ノ リロン
書名別名 Ryutai rikigaku to ryutai teiko no riron
出版元 成山堂書店
刊行年月 2006.3
ページ数 237p
大きさ 26cm
ISBN 4425713613
NCID BA76118555
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21010237
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想