生のデータを料理する : 統計科学における調査とモデル化

岸野洋久 著

[目次]

  • 第1章 背景因子を的確に押さえる:村外出身者の溶け込みにくさ
  • 第2章 意識調査と数量化:地域活動の主体
  • 第3章 標本調査とランダムサンプリング
  • 第4章 海洋生物の調査とモニタリング
  • 第5章 回帰分析:ライフステージと人間関係
  • 第6章 一般化線形モデル
  • 第7章 統計的モデリング:遺伝解析と混合率の推定
  • 第8章 点過程とシステム解析:バスケットボール
  • 第9章 マルコフ過程の統計モデル:古墳とDNA
  • 第10章 実験法とモデリング:嗜好の多様性と階層モデル
  • 第11章 サンプリング方式と統計モデル

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生のデータを料理する : 統計科学における調査とモデル化
著作者等 岸野 洋久
書名ヨミ ナマ ノ データ オ リョウリスル : トウケイ カガク ニ オケル チョウサ ト モデルカ
出版元 日本評論社
刊行年月 2001.12
版表示 増補版.
ページ数 245p
大きさ 21cm
ISBN 4535783411
NCID BA54766427
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20226273
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想