公害・不法行為論

伊藤進 著

本書は、「公害」及び「不法行為」に関する論稿を収録したものである。公害に関する「公害と不法行為」、複数の者が関係している場合の「複数関与者と共同不法行為」、不動産登記に関連する「登記官の不法行為責任」、農作業事故を中心とした「農業災害と賠償責任」、そして「不法行為一般」の五部に分れている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 公害と不法行為(公害-その法的救済制度の課題
  • 差止請求の法的根拠としての環境権・人格権 ほか)
  • 2 複数関与者と共同不法行為(因果関係論-不法行為法の新たな展開
  • 運転者と運行供用者-責任競合の一考察 ほか)
  • 3 登記官の不法行為責任(登記官の注意義務と不動産登記制度-最近の登記に関する国家賠償判決を中心として
  • 登記官の注意義務邂怠と損害との因果関係-最近の登記に関する国家賠償判決を中心として)
  • 4 農業災害と賠償責任(農業労働災害補償制度の課題
  • 農作業事故と損害賠償理論 ほか)
  • 5 不法行為一般(不作為不法行為序説
  • 金融取引と取引型不法行為責任 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公害・不法行為論
著作者等 伊藤 進
書名ヨミ コウガイ フホウ コウイ ロン
書名別名 Kogai fuho koi ron
シリーズ名 私法研究著作集 第9巻
出版元 信山社
刊行年月 2000.6
ページ数 290, 3p
大きさ 22cm
ISBN 4882617757
NCID BA47944478
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20188593
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想