兵頭精、空を飛びます! : 日本初の女性パイロットの物語

中村英利子 著

大正8年(1919)、国産の飛行機が飛んでまだ10年も経っていない頃、四国の片田舎(愛媛県広見町)から上京した一人の娘が、さまざまな苦難を乗り越え、女性飛行家第1号になった。墜落事故が相次ぐ当時、兵頭精は命がけで挑戦した勇気ある女性だったというのに、その名はある日、忽然と航空界から消え、歴史の中に埋もれた-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 精の帰郷
  • 見果てぬ夢
  • 飛行機熱
  • 青い目の飛行機乗りたち
  • 精の飛行家志願
  • 精と譲留の家出
  • 世間知らずの娘たち
  • 飛行家への道
  • 日本飛行学校
  • 伊藤音次郎の飛行機人生〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 兵頭精、空を飛びます! : 日本初の女性パイロットの物語
著作者等 中村 英利子
書名ヨミ ヒョウドウ タダシ ソラ オ トビマス : ニホン ハツ ノ ジョセイ パイロット ノ モノガタリ
書名別名 Hyodo tadashi sora o tobimasu
出版元 アトラス
刊行年月 2000.6
ページ数 282p
大きさ 19cm
ISBN 4901108107
NCID BA47914331
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20103270
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想