郵便的不安たち

東浩紀 著

90年代とは、いかなる時代だったのか?徹底化されたポストモダンに対峙しながら、複数のモードを越えて、真に思考することの意味を問う。デビューから現在に至る論考の軌跡。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 棲み分ける批評(1999)
  • 郵便的不安たち-『存在論的、郵便的』からより遠くへ(1998/1999)
  • ソルジェニーツィン試論-確率の手触り(1991/1993)
  • 写生文的認識と恋愛(1993/1994)
  • 精神分析の世紀、情報機械の世紀-ベンヤミンから「無意識機械」へ(1996)
  • 庵野秀明は、いかにして80年代日本アニメを終わらせたか(1996)
  • アニメ的なもの、アニメ的でないもの(1996)
  • 『エヴァ』にはまるのはなぜ?(1996)
  • オタクから遠く離れて(1997)
  • 文芸時評(1996‐1997/1997)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 郵便的不安たち
著作者等 東 浩紀
書名ヨミ ユウビンテキ フアンタチ
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1999.8
ページ数 475p
大きさ 20cm
ISBN 4022574046
NCID BA4246646X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99111825
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想