日本に君臨するもの : フリーメーソン日本ロッジ幹部の証言

高崎廣 著 ; 島田四郎, 高山和雄 企画・編集

マッカーサー率いるフリーメーソンたちが、戦後日本の枠組みを生み出した。ビッグバンの名のもとに彼らは今も、この国を私物化している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日本の枠組みを設計するもの
  • 第1章 日本のフリーメーソン
  • 第2章 「メーソン大国」アメリカのくびき
  • 第3章 メーソンの日本との最初の関わりは欧州-戦前の日本とメーソン
  • 第4章 超法規的「水交社」買収
  • 第5章 「奥の院」に君臨する二人のキーパースン
  • 終章 いまなお「情報進駐軍」が要所に

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本に君臨するもの : フリーメーソン日本ロッジ幹部の証言
著作者等 島田 四郎
高山 和雄
高崎 廣
高崎 広
書名ヨミ ニホン ニ クンリンスル モノ : フリーメーソン ニホン ロッジ カンブ ノ ショウゲン
出版元 メディアワークス
主婦の友社
刊行年月 1998.12
ページ数 239p
大きさ 20cm
ISBN 4073000446
NCID BA40444229
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99045213
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想