天台性具思想論

安藤俊雄 著

[目次]

  • 目次
  • 前編 天台智顗の實相論 / p1
  • 第一章 中國天台の背景 / p2
  • 第一節 六朝佛敎學の課題と天台實相論の源流 / p2
  • 第二節 先驅列祖の實相論 / p11
  • 第二章 圓融論理 / p24
  • 第一節 天台敎學の基礎 / p24
  • 第二節 天台辨證法 / p30
  • 第三章 天台の實相論 / p41
  • 第一節 圓融三諦 / p41
  • 第二節 天台の世界觀 / p54
  • 第三節 天台性惡說 / p63
  • 第四章 緣起論諸宗との對決 / p75
  • 第一節 圓敎の緣起觀 / p75
  • 第二節 地論・攝論宗批判 / p79
  • 後編 天台實相論の發達 / p87
  • 第一章 華嚴哲學の組織と天台實相論 / p88
  • 第一節 智顗以後の天台敎學 / p88
  • 第二節 性起哲學と天台敎學 / p101
  • 第二章 天台哲學の復興-湛然の敎學- / p110
  • 第一節 三理元徧 / p110
  • 第二節 湛然の實相論と眞如緣起說 / p117
  • 第三節 諸宗との對決 / p126
  • 第三章 性起哲學の浸潤 / p139
  • 第一節 唐末五代の天台敎學 / p139
  • 第二節 敵對種思想の去勢 / p142
  • 第四章 山外派の實相論 / p149
  • 第一節 山外派の成立 / p149
  • 第二節 山外派の學說 / p151
  • 第五章 知禮の實相論 / p168
  • 第一節 天台辨證法の復興 / p168
  • 第二節 知禮の實相論 / p178
  • 第三節 理毒性惡 / p181
  • 第六章 知禮に於ける緣起論系統との對決 / p191
  • 第一節 別理隨緣 / p191
  • 第二節 同体依地住としての無住 / p204
  • 第三節 生身尊特 / p211
  • 第七章 山家敎學に對する批判 / p224
  • 第一節 仁岳 / p224
  • 第二節 神智從義 / p232
  • 結論-性具思想の展開と批判-

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 天台性具思想論
著作者等 安藤 俊雄
書名ヨミ テンダイ セイグ シソウロン
書名別名 Tendai seigu shisoron
出版元 法蔵館
刊行年月 1953
版表示 再版
ページ数 253p
大きさ 22cm
NCID BA37194600
BA51189247
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
53008626
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想