岩波文庫の黄帯と緑帯を読む

門谷建蔵 著

美しき日本文学の渓流、その淀みに浮かんでせせらぎの音に嘆じる-古典から近・現代までの黄帯・緑帯600点から佳品200点を選りすぐる。寝ても覚めても親しんだ岩波文庫枕頭の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 『下学集』『物類称呼』『毛吹草』
  • 『鶉衣』『風俗文選』
  • 狂歌集二冊
  • 川柳句集二点と『武玉川』
  • 『醒睡笑』『中世なぞなぞ集』
  • マーク・トウェイン『赤毛布外遊記』
  • 『西洋道中膝栗毛』『牡丹燈籠』
  • 広津柳浪と樋口一葉の三冊
  • 『鏑木清方随筆集』
  • 木下尚江『良人の自白』〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 岩波文庫の黄帯と緑帯を読む
著作者等 門谷 建蔵
書名ヨミ イワナミ ブンコ ノ キオビ ト ミドリオビ オ ヨム
シリーズ名 岩波文庫
出版元 青弓社
刊行年月 1998.3
ページ数 348p
大きさ 19cm
ISBN 4787291262
NCID BA35459293
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98085279
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想