旅と伝説  第7年(10月號)(82)

三元社

本タイトル等は最新号による;[1年1号]~3年6号(昭和5年6月),3年7号通巻31号(昭和5年7月)~17巻1号通巻193号(昭和19年1月);以後廃刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 山伏の石小詰起原攷 / 藤原相之助 / p1~14
  • 奄美大島スケツチ / 佐々木彥一郞 / p15~20
  • 牛を馬に乘代る話 / 中山太郞 / p21~25
  • 石棺を對象とせる民間信仰 / 淺田芳郞 / p26~33
  • タナを中心として / 今井福次郞 / p34~40
  • 學界聞書 / RRR / p26~27
  • 書籍往來紅葉書翰抄 / 土井重義 / p28~36
  • 壹岐島司の塚 / 後藤綱賀 / p37~39
  • 新刊紹介 / p40~40
  • 途上所見(三) / 尾島滿 / p41~45
  • 石垣島蝶相 / 岩崎卓爾 / p41~45
  • 裏日本の旅(一) / 本田安次 / p46~56
  • 旅する人々 / 平山蘆江 / p57~58
  • 一つの嚢 / 高橋文太郞 / p58~59
  • だらしにつけられる話 / 關敬吾 / p59~61
  • 旅であつた女 / 比嘉春潮 / p61~62
  • 蠶を飼はぬ家 / 金城朝永 / p62~64
  • 美術館と鄕土圖書館 / 木曾惠吉 / p64~64
  • すねか / 丹野寅之助 / p65~66
  • 古間木の宿 / 三重佳吉 / p66~66
  • 十九夜念佛 / 饗庭斜丘 / p67~71
  • 生駒山脈地帶の民間信仰調査(一) / 栗山一夫 / p72~79
  • 甲州上九一色村の童謠童戲(一) / 土橋里木 / p80~84
  • 隨感隨想 / 雨村生 / p67~71
  • 人魚洞漫筆 / 川崎巨泉 / p85~88
  • 信州での漁法と道祖神・疱瘡神 / 八木三二 / p85~90
  • 有明海干潟の魚具・漁獲法 / 美根生 / p91~93
  • 流星の方言と俗信其他(二) / 內田武志 / p94~99
  • 明月を尋ねて / 鐵道省旅客課 / p89~93
  • 後記 / p100~100

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 旅と伝説
著作者等 三元社
書名ヨミ タビ ト デンセツ
巻冊次 第7年(10月號)(82)
出版元 三元社
刊行年月 1934-10
ページ数
大きさ 22cm
NCID AN00139777
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00014565
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想