泰緬鉄道癒される時を求めて

エリック・ローマクス 著 ; 喜多迅鷹, 喜多映介 訳

死の泰緬鉄道建設工事。英国人捕虜と日本人通訳との、憎しみから和解への長い長い道のり。「エスクワイア」ノンフィクション賞受賞作の全訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 鉄道との出会い
  • 第2章 陸軍通信隊将校へ
  • 第3章 シンガポール陥落
  • 第4章 捕虜となって
  • 第5章 泰緬鉄道建設工事
  • 第6章 拷問
  • 第7章 軍法会議
  • 第8章 アウトラム刑務所
  • 第9章 日本の敗北-開かれた地獄の門
  • 第10章 帰還と拷問の傷痕
  • 第11章 復讐の再燃
  • 第12章 再会、そして和解

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 泰緬鉄道癒される時を求めて
著作者等 Lomax, Eric
喜多 映介
喜多 迅鷹
ローマクス エリック
書名ヨミ タイ ビルマ テツドウ イヤサレル トキ オ モトメテ
書名別名 The railway man

Tai biruma tetsudo iyasareru toki o motomete
出版元 角川書店
刊行年月 1996.7
ページ数 335p
大きさ 20cm
ISBN 404791245X
NCID BN15142310
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97013122
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想