暮らしのなかの第三世界

北沢洋子 著

私たちの豊かな暮らしは、第三世界の人々の犠牲のうえになりたっている。カネにあかした、資源と食糧のムダづかいは、第三世界の人々を飢えと貧困に追いやっている。これは犯罪的行為である。飢えと貧困をつくりだす"構造的暴力"を告発する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 飽食と繁栄VS飢えと貧困
  • 第1章 苦い砂糖
  • 第2章 20キロのトウモロコシが1キロの肉に
  • 第3章 空缶公害を考える
  • 第4章 熱帯雨林が消えていく
  • 第5章 金とアパルトヘイト
  • 第6章 石油漬けの生活
  • 第7章 原発と第3世界
  • 第8章 援助はいらない
  • 第9章 石けんとマーガリンとアフリカ
  • 第10章 疑惑だらけのスイス
  • 第11章 債務をキャンセルせよ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 暮らしのなかの第三世界
著作者等 北沢 洋子
書名ヨミ クラシ ノ ナカ ノ ダイサン セカイ
書名別名 飽食と繁栄VS飢えと貧困

Kurashi no naka no daisan sekai
出版元 聖文社
刊行年月 1989.6
ページ数 238p
大きさ 19cm
ISBN 4792201268
NCID BN03806060
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89053291
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想