新説・日中古代交流を探る

いき一郎 著

徐福大集団渡来説等、日中古代交流の深層をさぐる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 原日本列島と中国文明の照射
  • 2 三国時代の交流
  • 3 漢・倭社会の激変
  • 4 倭国の五王と文身国王、扶桑国王時代
  • 中国南北朝の終りと列島の東西
  • 6 隋唐代の九州倭国と関西統一国家
  • 7 激動期7世紀後半の日本国成立
  • 8 遣唐使時代の日本自立化
  • 付録 健康体操のミニ文化史

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新説・日中古代交流を探る
著作者等 壱岐 一郎
いき 一郎
書名ヨミ シンセツ ニッチュウ コダイ コウリュウ オ サグル
書名別名 Shinsetsu nicchu kodai koryu o saguru
出版元 葦書房
刊行年月 1989.4
ページ数 251p
大きさ 19cm
NCID BN03589337
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89050955
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想