ヘリオット先生の動物家族

J.ヘリオット 著 ; 中川志郎 訳

イギリスはヨークシャー谷で獣医として活躍するヘリオット先生の奮戦記。「家畜がいれば病気はつきものさ。病気ってやつはつむじ風みたいに次次とやってくるんだ」子宮脱の雌羊、寄生虫性気管支炎に罹った牛、瘍重積の仔牛…。動物たちの病気と闘い、農民たちと哀歓を共にするヘリオット先生が卓越したユーモアと生き物に対する暖かい愛情でうたいあげた人生讃歌。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヘリオット先生の動物家族
著作者等 Herriot, James
中川 志郎
ヘリオット ジュームズ
書名ヨミ ヘリオット センセイ ノ ドウブツ カゾク
書名別名 All things bright and beautiful
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 1989.6
ページ数 285p
大きさ 15cm
ISBN 4480023224
NCID BN09405379
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89050111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想