恐竜 : 太古の時代に生きる

スティーブ・パーカー 著

恐竜は、じつにバラエティーに富んだ動物で、はるかむかしの地球を支配していました。最近は、この恐竜について、次々と新しい発見がなされ、彼らが、地球上でどんな生活を送っていたか、しだいに明らかにされてきています。この本は、最近のおどろくべき発見や研究の成果を、若い読者にもわかりやすいように、また、おもしろく読めるように、いろいろとくふうして紹介した本です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 恐竜とは何か?
  • 恐竜の発見
  • 恐竜の復元
  • かわりゆく地球
  • 恐竜以前の生物
  • 最初の恐竜
  • 恐竜の時代
  • 残された足跡
  • 最大の恐竜
  • 最小の恐竜
  • ウィールドの光景
  • 空飛ぶハ虫類
  • 海のハ虫類
  • 角と襟飾り
  • 敵から身を守る
  • よろいを着た恐竜
  • ステゴサウルス
  • 奇妙な頭
  • 頭蓋骨が語るもの
  • 母親と赤ん坊
  • 大食い
  • 「恐ろしいかぎ瓜」
  • 獲物をとらえる
  • 恐竜は温血動物か?
  • 羽毛をもつ鳥
  • 恐竜の最後
  • 恐竜の子孫
  • 恐竜美術館

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 恐竜 : 太古の時代に生きる
著作者等 Parker, Steve
Parker Steve.
パーカー スティーブ
書名ヨミ キョウリュウ
書名別名 Dinosaurs and how they lived

Kyoryu
シリーズ名 シリーズ世界をひらく窓 3
児童図書館・科学の部屋 3
出版元 評論社
刊行年月 1989.6
ページ数 67p
大きさ 29cm
ISBN 456602024X
NCID BN04781500
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89040972
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想