知能がきまる三歳までの栄養 : 秀才赤ちゃんをつくる

小林司 著

頭の良し悪しは脳の重さとか、遺伝だけできまるのではない。それは脳細胞の数とその性質、脳細胞同士を結び配線の絡み具合、そしてそれらの働きを円滑に行うためのガソリンの供給、つまり栄養が充分に行き渡っているかどうかにかかってくる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 頭の栄養
  • 2 脳はいつ形づくられるか
  • 3 栄養失調は知恵おくれをつくる
  • 4 妊婦優先の栄養配分
  • 5 脳の成長とおくれ
  • 6 妊娠中の栄養
  • 7 知能がきまる3歳までの栄養
  • 8 才能をつくる
  • 9 天才は酸素でつくられる
  • 10 反養物は脳をこわす
  • 11 小林家の実践-著者の家庭ではどんな生活をしているか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知能がきまる三歳までの栄養 : 秀才赤ちゃんをつくる
著作者等 小林 司
書名ヨミ チノウ ガ キマル サンサイ マデノ エイヨウ
書名別名 Chino ga kimaru sansai madeno eiyo
出版元 社会保険出版社
刊行年月 1988.7
ページ数 265p
大きさ 19cm
ISBN 4784601155
NCID BA61173130
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89029629
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想