中津藩 : 歴史と風土  第9輯

半田隆夫 解説・校訂

[目次]

  • 目次
  • 『中津藩歴史と風土』第九輯の発刊に寄せて 前原町長 三嶋兵蔵 / 1
  • 『中津藩歴史と風土』第九輯の発刊にあたって 刊行会委員 阿知波豊明 / 3
  • 目次 / 4
  • 凡例 / 6
  • 〔一〕風土(図録・写真編)
  • (1)雲西寺の甍 / 7
  • (2)荒瀬井堰の取水口 / 8
  • (3)荒瀬井出之図 / 8
  • (4)現在の荒瀬井堰水路図 / 9
  • (5)測量方案内図 / 10
  • (6)領知目録(奥平中津藩) / 11
  • (7)御水道井底の木片と分水栓 / 13
  • (8)御水道の石樋 / 14
  • (9)御隠殿の水道ビードロ管 / 14
  • 〔二〕歴史(解説・解題編)
  • (解説) / 15
  • 一、領域とその支配 中津藩筑前領
  • I各論
  • (1)近世の地方制度-福岡県糸島郡 / 15
  • 筑前国怡土郡
  • 一、奥平中津藩の成立と筑前怡土領の支配 / 15
  • <付表>中津藩筑前領村高変遷表 奥平中津藩筑前領の支配(職制・役人) / 29
  • (解題) / 34
  • 〔三〕史料編
  • I支配関係
  • (1)支配行政<読聞せ・分限帳・引渡目録>
  • 1.讀聞せ御書面 / 37
  • 2.席順(奥平中津藩分限帳) / 40
  • 3.江戸家中分限帳 享和三癸亥年 / 64
  • 4.筑前御引渡目録 文政二卯三月 / 118
  • 5.備後御引渡目録 / 121
  • II宗教・名跡関係
  • (1)宗教<神社仏閣由緒名所書上帳>
  • 1.神社佛閣書上帳 筑前怡土郡神有組 享保四年亥十二月 / 125
  • 2.筑前国深江組村々神社佛閣由緒名所書上帳 享保四年亥十二月 / 134
  • III記註撮要
  • 1.記註撮要續編巻之一、二、三公儀被 仰出、御手前被 仰出、御觸 安永八~寬政一二 / 143
  • 2.記註撮要續編巻之四傳之部乾・坤 安永八~寬政一二 / 183
  • 3.記註撮要續編巻之六、十九、二十御参勤、御番、諸門 安政八~寬政一二 / 212
  • 4.記註撮要續編巻之八、五、三十年中行司、倹約、寺社、雑事 安永八~寬政一二 / 247
  • IV小笠原中津藩史料
  • 1.家中諸法度 正徳五年二月二十三日 / 299
  • 2.河口出入之覚 申十月朔日 / 300
  • 3.正徳五年、同六年覚帳 正徳五、六年 / 301
  • 4.中津一黨之者(正徳五年)十一月二十九日 / 313
  • 5.連判不組者共 / 314
  • あとがき

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 中津藩 : 歴史と風土
著作者等 半田 隆夫
書名ヨミ ナカツハン
書名別名 Nakatsuhan
シリーズ名 中津藩史料叢書
巻冊次 第9輯
出版元 中津市立小幡記念図書館
刊行年月 1989.3
ページ数 317p
大きさ 27cm
NCID BN02770048
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89026306
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想