強気の人・弱気の人

加藤諦三 著

自分の弱さを受け入れられないとき、周囲にはそれが強気と映るものである。気の弱さを隠すための強気ではなく、ほんとうに自分が強くなるにはどうしたらよいか、それを根本から考えてみた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 生きる姿勢にゆがみがないか(「甘え」と「弱気」の心理
  • 「自意識過剰の自己不在」人間になるな
  • 心の病をつくりやすい体質
  • ホンネでかかわる
  • 外づらのよさ・内づらの悪さ)
  • 第2章 自意識とどうつきあうか(「自己愛パーソナリティ」
  • 石橋はたたかないで渡る
  • 他人にいい顔を見せつづけると
  • 「あるべき自分」プレッシャー)
  • 第3章 もっと素直に、ありのままに(自分を追いこむ生きかたをするな
  • 気力をとりもどす第一歩
  • 心のふれあいを持てば淋しくない
  • 人生に余裕を蓄える)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 強気の人・弱気の人
著作者等 加藤 諦三
書名ヨミ ツヨキ ノ ヒト ヨワキ ノ ヒト
書名別名 Tsuyoki no hito yowaki no hito
シリーズ名 知的生きかた文庫
出版元 三笠書房
刊行年月 1989.2
ページ数 237p
大きさ 15cm
ISBN 4837902944
全国書誌番号
89018661
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想