真夜中の汽笛

J.F.コアトムール 著 ; 長島良三 訳

12月初旬の土曜日。港町ブレストはこの日も冷たい霧雨に濡れていた。相次いで事件が起きたのはその日の深夜のことだった。ブレスト-パリ間の鉄道線路脇でエリック・フォンタンジュの死体が発見された。そして自宅では、彼の妻である製靴会社社長、ファビエンヌが何者かに殺されていたのだ。実はその日、夫の行動を疑うファビエンヌは、パリへ向う夫にひそかに尾行者をつけていたのだが…。フランス推理小説大賞受賞の傑作サスペンス。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 真夜中の汽笛
著作者等 Coatmeur, Jean François
長島 良三
Coatmeur Jean François.
コアトムール J.F.
書名ヨミ マヨナカ ノ キテキ
書名別名 Mayonaka no kiteki
シリーズ名 角川文庫
出版元 角川書店
刊行年月 1986.5
ページ数 334p
大きさ 15cm
ISBN 4042601014
NCID BN10660023
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86037903
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想