まぼろし伝奇

早乙女貢 著

越後の上杉謙信,甲斐の武田信玄,尾張の織田信長らが天下布武をかけて激しく争う戦国末期。信長の寵童森力丸は夜伽明けで下城の途次,大道で妖艶に舞う派手小袖の美女に魅せられた。女の蠱惑的双眸で幻妖の忍法にとらわれた力丸は,夢遊病者のように安土城に這入り主君信長を暗殺しようとするが……。信長を襲う北越忍者,謙信を狙う甲賀忍者,そして艶美なくノーが,秘術を尽くして死闘する伝奇時代小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 まぼろし伝奇
著作者等 早乙女 貢
書名ヨミ マボロシ デンキ
シリーズ名 旺文社文庫
出版元 旺文社
刊行年月 1986.4
ページ数 280p
大きさ 16cm
ISBN 4010614773
全国書誌番号
86037802
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想