多摩郡衙・瓦塔・郡寺の研究

東原那美 著

折り込図2枚;参考文献: p233~235

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 目次
  • 刊行のことば
  • 刊行のことば
  • 序に代えて
  • 東村山の位置と歴史 / 1
  • 多摩郡衙に関する研究
  • 式内社出雲伊波比神社の所在地について / 8
  • 神火事件官符にみる官弊社 / 9
  • 毛呂明神・出雲伊波比神社説について / 12
  • 宮寺出雲伊波比神社について / 17
  • 多摩郡衙の所在地について / 25
  • 郡衙の地理的状況について / 26
  • 入間郡寺と高麗郡寺推定地 / 36
  • 大政官符にみる「多摩郡衙」 / 40
  • 方位が示す東村山 / 43
  • 郡衙の規模とその範囲 / 46
  • 国衙領の神・白山神社の推移に関して / 54
  • 多摩郡衙の地主神 / 55
  • 白山神社と古代仏教 / 63
  • 長吏と検非違使と武士 / 74
  • 部落とは朝廷の権威剥奪の総仕上 / 82
  • 瓦塔を双立した多摩郡寺
  • 多摩の郡寺・東光庵 / 90
  • 東光庵と光明院の寺伝 / 92
  • 年貢地にみる歴史 / 104
  • 大梵刹の所在地・石薬師を追って / 109
  • 梵鐘銘が告げる東光庵原跡 / 113
  • 瓦塔と多摩郡寺々跡 / 118
  • 瓦塔遺跡の状況今昔 / 119
  • 瓦塔、明治期すでに散逸か / 129
  • 木造塔の代用である瓦塔 / 132
  • 歴史地理にみる寺跡の範囲 / 134
  • 古道と郡境 / 139
  • 郡司大伴赤麻呂と多摩郡寺 / 143
  • 郡司建立の地方寺院 / 144
  • 『霊異記』にみる赤麻呂 / 146
  • 瓦塔と赤麻呂は同一年代 / 148
  • 武相両国の日向薬師と多摩屯倉 / 154
  • 武相の共通事象 / 155
  • 院宣にみる「関東三箇国」 / 156
  • 多摩郡下唯一の宅部郷 / 159
  • 武士の私的関与なしの共通点 / 162
  • 補稿
  • 背景にみる多摩郡寺の変遷 / 166
  • 武蔵国渡来人分布と古刹 / 180
  • 武蔵野古代考
  • 野火止塚と立野牧 / 196
  • 武蔵野逃水考 / 206
  • 空堀川とまいまいず井戸 / 221
  • 参考文献
  • あとがき

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 多摩郡衙・瓦塔・郡寺の研究
著作者等 東原 那美
書名ヨミ タマ グンガ ガトウ グンジ ノ ケンキュウ
シリーズ名 東村山市史研究 ; 第2号
出版元 東村山市教育委員会
刊行年月 1985.10
ページ数 238p
大きさ 22cm
NCID BN10845630
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86035572
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想