スタンダール研究

桑原武夫, 鈴木昭一郎 編

わが国最初のスタンダールの画期的総合研究。膨大な年譜は波瀾万丈の生涯と知的生活を追究した内面的伝記であり、書誌は分析と総合が一体化した高度な精密さを誇る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 『スタンダール研究』の刊行に際して(ヴィクトール・デル・リット)
  • 日本におけるスタンダール紹介(桑原武夫)
  • 『赤と黒』「密書」事件の研究-1830年の「密書」とは何か(栗須公正)
  • 『赤と黒』における源泉の問題-ベルテ事件とラファルグ事件(石川宏)
  • 『赤と黒』における価値転換(室井庸一)
  • スタンダールの散文における圭角と諧和-『赤と黒』の1章におけるリズム分析の試み(冨永明夫)
  • 『赤と黒』の演劇的空間-大岡昇平の戯曲『赤と黒』をめぐって(古屋健三)
  • 戯曲『アンリ三世』の構造と技法(鈴木昭一郎)
  • 自伝と小説のあいだ-『アンリ・ブリュラールの生涯におけるJ.=J.ルソーの問題をめぐって(西川長夫)
  • 年譜・年譜索引(鈴木昭一郎)
  • 書誌・書誌索引(栗須公正)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スタンダール研究
著作者等 桑原 武夫
鈴木 昭一郎
書名ヨミ スタンダール ケンキュウ
出版元 白水社
刊行年月 1986.4
ページ数 782p
大きさ 22cm
ISBN 4560041962
NCID BN00269715
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86035353
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想