高分子のエッセンスとトピックス  2 (高分子合成)

古川淳二 著

高分子科学は合成、物性、応用と範囲は広く、すでに巨大な科学となっている。専門分野を知ることのほかに全体像を理解することも重要で、常に本質、エッセンスをつかんでおかねばならない。理論も技術も生きもので、日進月歩である。トピックスを聞くだけでなく、自分もトピックスをつくってみたいものである。この本は、学生諸君の教科書になるか、研究者の専門書になるかわからない。物の本質をつかみ、新しいものを創造したいという願望のために書き上げたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 高分子形成の理論(高分子形成反応
  • 重合の速度論と統計論
  • 規則性重合の統計論)
  • ビニル重合と配位重合(ラジカル重合
  • アニオン重合
  • カチオン重合
  • 重合反応性の理論
  • オレフィンの重合
  • 共役ジオレフィンの規則性重合)
  • 開環重合と特殊重合(開環重合
  • ヘテロ二重結合とカルベン類の重合
  • グラフト,ブロックポリマー
  • 電荷移動錯体重合
  • 光重合,放射線重合
  • 電解重合,プラズマ重合
  • 不斉重合)
  • 重付加と重縮合(重付加
  • 重縮合
  • ホルムアルデヒドを結合剤とする縮合
  • カップリング
  • 無機合成ポリマー
  • 架橋反応)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高分子のエッセンスとトピックス
著作者等 古川 淳二
書名ヨミ コウブンシ ノ エッセンス ト トピックス
書名別名 高分子合成
巻冊次 2 (高分子合成)
出版元 化学同人
刊行年月 1986.4
ページ数 241p
大きさ 22cm
ISBN 4759801219
NCID BN00137408
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86034838
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想