奇蹟の雷撃隊 : ある雷撃機操縦員の生還

森拾三 著

華やかな戦闘機乗りに憧れることもなく、一心に雷撃機乗りを熱望し、ついに"戦闘機の坂井"と並び称される雷撃隊のエースとなった空の男の遺稿。真珠湾に第一弾を投じて以来、雷撃に爆撃にと百数十回の出撃を重ね、ガ島上空の空中戦で右手を失いながらもなおかつ飛びつづけた剛直なる強者の空戦記!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 限りなき大空へ
  • 第2章 生死の間にありて
  • 第3章 碧空に殉ぜんとも
  • 第4章 真珠湾上空の凱歌
  • 第5章 せまりくる破局
  • 第6 悪夢のミッドウェー
  • 第7章 ガダルの空に死なず

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 奇蹟の雷撃隊 : ある雷撃機操縦員の生還
著作者等 森 拾三
書名ヨミ キセキ ノ ライゲキタイ
出版元 光人社
刊行年月 1986.4
版表示 〔新装版〕
ページ数 250p
大きさ 20cm
ISBN 4769800118
NCID BA45800138
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86034065
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想