仏教健康法入門 : 現代人のための生活術

朝倉光太郎 著

今、最もナウい健康法。高僧名僧はなぜ長命か-仏典・名僧の逸話から心・身ともに健康になる知恵を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 仏教はユックリズム健康学(自分流の健康法に目覚めよ
  • 心を開く
  • "お山"の霊気でパワーアップ
  • 松の木の不思議な力
  • 普賢菩薩と桜
  • 心身症を防ぐ音の健康法
  • 第6感を生む声明
  • 健康エリアのお寺空間
  • 体内の毒素を抜く弘法の湯・行者の湯
  • 朝はエネルギーの源
  • 脳神経を活性化する朝日を額に受ける法
  • 心の健康を守る早朝作務
  • 釈迦に学ぶ日傘健康法
  • 心の扉を開く印相循環法
  • 自然に手紙を出した明恵)
  • 第2章 自己を見つめる健康法(既成概念から自由になる法
  • "心因性の病気"を治す自律訓練法
  • 自己と宇宙が一体となる阿字観瞑想
  • 心を安定させるヨーガと坐禅
  • 白隠禅師の心理療法「内観の秘法」
  • 『観無量寿権経』の瞑想法
  • 心を安定させ、集中力をつける写経
  • 脳細胞を活性化する読経
  • 脳の老化を防ぐ墨絵
  • 明恵に学ぶ夢の利用法
  • 自律神経に効く釈迦の聞香
  • 心身を蘇らせる軟酥鴨卵の法
  • 釈迦の北枕は健康寝相
  • 鳥獣戯画に見る心身症の予防法
  • 自信をつける「九字護身法」
  • 頭脳明晰になる真言陀羅尼)
  • 第3章 身体を鍛える健康法(オーラ強化、手の経絡刺激の合掌法
  • 釈迦が説く有酸素呼吸法
  • 白隠禅師の健康体操
  • 腰の関節を鍛え、柔軟にする真向法
  • 坊主頭の刺激健康法
  • 生命力アップ、慢性症状を治す五体投地
  • 釈迦に学ぶ耳の刺激健康法
  • 脳のひらめきを良くする密教歩行術
  • 足の指を動かす素足健康法
  • ストレスを取り、自律神経を活発にする水行
  • 心と身体の大掃除、断食行)
  • 第4章 仏教が説く食事健康学(比叡山千日回峰行者の献立
  • 栄養素が生きている玄米食
  • 仏教医学が説く理想的な朝食
  • 長寿食の精進料理
  • 僧坊の食事は健脳食と長寿食
  • 慢性病に効く修行僧の木喰食
  • 釈迦の薬用食、小豆に隠元豆
  • 「許葷酒入厨房」の健康法
  • 海藻に含まれる栄養
  • 一休が説く蛸と鯉の栄養
  • 抵抗力をつける野菜の科学
  • 仏教医学が説く果物の薬効
  • 仏教が説く"お茶の健康法"
  • 道元の『典座教訓』が説く台所健康法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仏教健康法入門 : 現代人のための生活術
著作者等 朝倉 光太郎
書名ヨミ ブッキョウ ケンコウホウ ニュウモン
出版元 佼成出版社
刊行年月 1986.4
ページ数 252p
大きさ 19cm
ISBN 4333012236
NCID BN12315569
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86033568
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想