夢のかけ橋 : 晶子と武郎有情

永畑道子 著

与謝野晶子と有島武郎の"秘めた恋"を中心に男女の愛の原点を描く大正ロマン。「華の乱」原作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 情死
  • 第2章 官能
  • 第3章 紅蓮
  • 第4章 寂寥
  • 第5章 思慕
  • 第6章 秘事
  • 有島武郎・与謝野晶子略年譜
  • 有島武郎・与謝野晶子略系図

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夢のかけ橋 : 晶子と武郎有情
著作者等 永畑 道子
書名ヨミ ユメ ノ カケハシ
出版元 新評論
刊行年月 1985.9
版表示 〔新装版〕
ページ数 306p
大きさ 20cm
ISBN 479480010X
NCID BN00151613
BN03025965
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86012077
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想