アリ対猪木

ジョシュ・グロス 著 ; 棚橋志行 訳 ; 柳澤健 監訳

なぜ、アリはレスラーと戦ったのか?なぜ、米国マット界は団結したのか?なぜ、シュートマッチになったのか?なぜ、猪木は勝てなかったのか?なぜ、MMAはその後繁栄したのか?仕掛けたのは、全米の覇権を目論むWWWFのビンス・マクマホン。ボクシング界のボブ・アラムは、革新的な衛星中継で巨利を狙った。14億人が目撃した「MMA(総合格闘技)の原点」。歴史的一戦の裏側に迫る米国発ノンフィクション!!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 世紀の一戦、ゴング直前
  • ボクサー対レスラーの長い歴史
  • "ゴージャス"ジョージとカシアス・クレイ
  • 力道山が築いたプロレス王国
  • 「モハメド・アリ」の誕生
  • 意志と実行の男、アントニオ猪木
  • 1975‐1976年のモハメド・アリ
  • アリ来日とルール会議
  • シュートか、ワークか
  • ビンス・マクマホン・ジュニアの野望
  • 世界が見つめた1時間
  • 爆弾を抱えたアリの脚
  • 草創期のMMAとローキック
  • アメリカのUFC、日本のPRIDE
  • 猪木へのメッセージ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アリ対猪木
著作者等 Gross, Josh
柳澤 健
棚橋 志行
グロス ジョシュ
書名ヨミ アリ タイ イノキ : アメリカ カラ ミタ セカイ カクトウシ ノ トクイテン
書名別名 ALI VS.INOKI

アメリカから見た世界格闘史の特異点

Ari tai inoki
出版元 亜紀書房
刊行年月 2017.7
ページ数 355p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7505-1510-6
NCID BB24112225
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22925665
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想