The Kitchen as Laboratory

セザール・ベガ, ジョブ・アビンク, エリック・ファン・デル・リンデン 編 ; 阿久澤さゆり, 石川伸一, 寺本明子 訳

ガストロノミーの知識はすべての人に必要です。なぜなら、その知識は人々をより幸せへと導くからです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • キッチンでひらめく!料理の科学
  • ホットサンドイッチからこぼれる、とろ〜りチーズ-グリルドチーズサンドイッチにみる科学
  • パリッ、カリッ、バリッ:食感とともに大切な「音」
  • オリーブオイルを使った、しっとりフワフワの「地中海式スポンジケーキ」をつくるには
  • 球状化によるリンゴ風味の人工キャビアと皮なしマンゴーラビオリ
  • 自由自在に伸び〜るコンニャクアイス:ドンドゥルマ
  • ドンドゥルマからヒントを得た「伸びる」テクスチャーをもつ料理のつくり方
  • 食品化学のイントロダクションとしての「ムサカ」
  • マレーシアのお菓子「ドドル」のモチモチ食感を科学する
  • クッキー生地のターニングポイント〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 The Kitchen as Laboratory
著作者等 Linden, Erik van der
Ubbink, Job
Vega, César
寺本 明子
石川 伸一
阿久澤 さゆり
Vega C'esar
van der Linden Erik
アビンク ジョブ
ファン・デル・リンデン エリック
ベガ セザール
書名ヨミ ザ キッチン アズ ラボラトリー : アタラシイ リョウリ ト カガク ノ セカイ
書名別名 THE KITCHEN AS LABORATORY

新しい「料理と科学」の世界
出版元 講談社
刊行年月 2017.6
ページ数 309p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-06-139848-1
NCID BB24146089
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22925587
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想