やりたいことは二度寝だけ

津村記久子 [著]

毎日アッパッパー姿で会社に行き、仕事の合間に1.5Lの紅茶を飲み、帰りは商店街をふらふら歩く。検索やノート集め、炭水化物、サッカーをこよなく愛し、からあげ王子に思いを馳せ…。日々のささやかでどうでもいい出来事を"マヌケ面白い"視点で綴る、超庶民派芥川賞作家による脱力系初エッセイ集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 今週の検索(ご自由に、の私的実態
  • 今週のライフハック(貧) ほか)
  • 2 まぬけな日々(花見への情熱
  • 会社員はカナリアか? ほか)
  • 3 まぬけな日々の楽しみ(小心者の信心
  • 極私的「お茶の時間」 ほか)
  • 4 作家で会社員(ショッピングモールの探索
  • なんとなくの旅はつづく ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 やりたいことは二度寝だけ
著作者等 津村 記久子
書名ヨミ ヤリタイ コト ワ ニドネ ダケ
書名別名 Yaritai koto wa nidone dake
シリーズ名 講談社文庫 つ31-3
出版元 講談社
刊行年月 2017.7
ページ数 252p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-293718-4
全国書誌番号
22922445
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想