決戦!関ケ原

葉室麟, 冲方丁, 伊東潤, 天野純希, 矢野隆, 吉川永青, 木下昌輝 [著]

慶長五年九月十五日、霧立ちこめる地に戦国時代の終焉を告げる運命を背負った男たちが集結した。天下分け目の大戦「関ヶ原の戦い」。徳川家康率いる「東軍」圧勝の理由、石田三成率いる「西軍」敗北の契機、そして両軍の運命を握る男。七人の作家が七人の武将の視点で描く競作長編「決戦!」シリーズ初陣。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 決戦!関ケ原
著作者等 伊東 潤
冲方 丁
葉室 麟
吉川 永青
木下 昌輝
矢野 隆
天野 純希
書名ヨミ ケッセン セキガハラ
シリーズ名 決戦!シリーズ け19-1
講談社文庫 け19-1
出版元 講談社
刊行年月 2017.7
ページ数 389p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-293716-0
全国書誌番号
22917600
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想