ポイント解説建設業法令遵守ガイドライン

建設業許可行政研究会 編著

取り引き上行ってはいけない行為。建設業法違反の該当条文。違反行為の定義建設業法の解釈なぜ違反になるのか、その理由。取り引きの際に行うべき行為。ガイドラインの全文を掲載するとともに、内容の理解がより進むよう、イメージ図や参考となる関連情報を追加している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 見積条件の提示
  • 2 書面による契約締結
  • 3 不当に低い請負代金
  • 4 指値発注
  • 5 不当な使用資材等の購入強制
  • 6 やり直し工事
  • 7 赤伝処理
  • 8 工期
  • 9 支払保留・支払遅延
  • 10 長期手形
  • 11 帳簿の備付け・保存及び営業に関する図書の保存
  • 12 関係法令

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポイント解説建設業法令遵守ガイドライン
著作者等 建設業許可行政研究会
書名ヨミ ポイント カイセツ ケンセツギョウ ホウレイ ジュンシュ ガイドライン : モトウケオイニン ト シタウケオイニン ノ カンケイ ニ カカル リュウイテン
書名別名 元請負人と下請負人の関係に係る留意点

Pointo kaisetsu kensetsugyo horei junshu gaidorain
出版元 大成出版社
刊行年月 2017.6
版表示 改訂4版
ページ数 179p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8028-3289-2
NCID BB24821272
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22909089
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想