風車の恋歌

藤波ちなこ 著

商人の娘・芹は、若君の乳母を務める母に呼ばれ、城へおもむくことに。だがそこで芹に与えられた役目は、若君・知澄の側女となることだった。母からの突然の命令に愕然とする芹。知澄はそんな芹を、ある誤解からひどく詰り、乱暴に抱いてしまう。互いの事情を知らぬまますれ違う二人。それでも、知澄を慕う芹は、彼の歪んだ欲望を受けとめ続けていた。一方知澄も、芹に対する激情は恋だと認め始めるが、その矢先、二人は引き離されて…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 風車の恋歌
著作者等 藤波 ちなこ
書名ヨミ カザグルマ ノ コイウタ
書名別名 Kazaguruma no koiuta
シリーズ名 ソーニャ文庫 ふ1-4
出版元 イースト・プレス
刊行年月 2017.7
ページ数 334p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7816-9603-4
全国書誌番号
22907874
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想