てほどき初体験

小日向諒 著

「初めてだからって、恥ずかしがらなくていいのよ」悠斗の耳元で優しくささやく隣家の未亡人・瑠美。おっぱいの触り方、女陰の味わい方、荒腰の使い方…濃厚レッスンを経て未亡人女教師・春奈との性交に挑む悠斗。祝福してあげるべき立場の瑠美の心にはなぜか淫らな炎が…二人の未亡人が競って仕掛ける甘美なてほどき三角姦係!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 てほどき初体験
著作者等 小日向 諒
書名ヨミ テホドキ ハツタイケン : オンナキョウシ ミボウジン ト トナリ ノ ミボウジン
書名別名 女教師未亡人と隣りの未亡人

Tehodoki hatsutaiken
シリーズ名 フランス書院文庫
出版元 フランス書院
刊行年月 2017.7
ページ数 334p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8296-4232-0
全国書誌番号
22904754
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想