死の天使ギルティネ  上

サンドローネ・ダツィエーリ 著 ; 清水由貴子 訳

ローマに到着した急行列車。しかし先頭車両の乗客は、全員死亡していた。イスラム過激派から犯行声明が出されるが、犯人の足跡はたどれない。捜査の方向性をめぐって上層部と衝突した女性捜査官コロンバは、変わり者だが抜群の観察眼を持つ知り合いのコンサルタント、ダンテに、ひそかに犯人捜しを依頼する。ダンテはしぶしぶ引き受けるが-。大ヒット・サスペンス『パードレはそこにいる』に続くシリーズ第二弾登場!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死の天使ギルティネ
著作者等 Dazieri, Sandrone
清水 由貴子
ダツィエーリ サンドローネ
書名ヨミ シ ノ テンシ ギルティネ
書名別名 L'ANGELO

Shi no tenshi girutine
シリーズ名 ハヤカワ・ミステリ文庫 HM 440-3
巻冊次
出版元 早川書房
刊行年月 2017.6
ページ数 346p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-15-182203-2
全国書誌番号
22904067
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想