はるひのの、はる

加納朋子 [著]

大きくなったユウスケの前に、「はるひ」という名の女の子が現れる。初対面のはずなのに、なぜか妙に親しげだ。その後も「肝試しがしたい」「殺人の相談にのって」と無理難題を押し付ける。だが、ただの気まぐれに思えた彼女の頼み事は、全て「ある人」を守る為のものだった。時を超えて明らかになる温かな真実。ベストセラー「ささら」シリーズ最終巻。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はるひのの、はる
著作者等 加納 朋子
書名ヨミ ハルヒノ ノ ハル
書名別名 Haruhino no haru
シリーズ名 幻冬舎文庫 か-11-3
出版元 幻冬舎
刊行年月 2016.4
ページ数 342p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-344-42456-2
全国書誌番号
22803131
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想