ホスピタリティと会計

西澤健次 著

いかにホスピタリティを織り込んだ会計情報や経営情報を開示するか、新たな企業活動を再考する時代にきている。「ホスピタリティと会計」という新たな会計の問題を考察。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ホスピタリティと会計-貨幣評価の公準を巡る諸問題について(貨幣評価の公準と会計
  • ホスピタリティとサービス
  • ホスピタリティと会計
  • ホスピタリティと損益計算書
  • モチベーションと会計-貨幣評価の公準の代替性)
  • 第2章 財務報告とホスピタリティ(ホスピタリティと会計
  • 財務報告と財務諸表
  • 財務報告とホスピタリティ)
  • 第3章 消費者のための会計は可能か?(「サービス文化」と「ホスピタリティ文化」-効率性に内在する問題
  • ホスピタリティと会計の関係
  • アカウンタビリティと消費者
  • 消費者のための会計基準)
  • 第4章 ホスピタリティの述語性について(主語の不在
  • ホスピタリティの述語性について
  • 主語と述語)
  • 第5章 会計の対象とホスピタリティについて(会計の対象
  • "経済"という概念の変容
  • 2つの利益)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ホスピタリティと会計
著作者等 西澤 健次
書名ヨミ ホスピタリティ ト カイケイ
書名別名 Hospitality & Accounting

Hosupitariti to kaikei
出版元 国元書房
刊行年月 2016.4
ページ数 145p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7658-0566-7
NCID BB21225677
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22748220
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想