蚕糸と現代中国

倪卉 著

中国との交易路がシルクロードと呼ばれたように、蚕糸業は古くから中国の重要な産業であった。伝統的に江蘇省と浙江省で盛んであったが、近年になって、養蚕や製糸は広西チワン族自治区や雲南省で勃興してきた。計画経済から市場経済へと経済環境が変化するなかで生じた養蚕業と製糸業の生産地域移動とそのメカニズムを分析する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 蚕糸業の縦糸と横糸-伝統と地域比較を探る
  • 第1章 中国における養蚕業および製糸業の発展
  • 第2章 養蚕業および製糸業の産地分布と産地移動
  • 第3章 産地移動の原因とシルク製品貿易の影響
  • 第4章 伝統産地の興衰-江蘇省と浙江省
  • 第5章 伝統産地の躊躇と養蚕地域間の葛藤-インタビューの内容から見た浙江省湖州、海寧と江蘇省海安の事例
  • 第6章 新興産地-広西壮族自治区の事例
  • 第7章 指導站、企業、養蚕農民と農民合作社のインタビュー記録から見えるもの
  • 終章 伝統と新興の交錯-産地間関係と中国蚕糸業の生産構造の再編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 蚕糸と現代中国
著作者等 倪 卉
書名ヨミ サンシ ト ゲンダイ チュウゴク
書名別名 Sanshi to gendai chugoku
シリーズ名 プリミエ・コレクション 74
出版元 京都大学学術出版会
刊行年月 2016.3
ページ数 320p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8140-0021-0
NCID BB21083506
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22741642
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想