心の理論

子安増生, 郷式徹 編

人は、どのようにして自己自身を知り、他者の心を読み取り、コミュニケーションを行うのか。30年余が経過し、第2世代に入った「心の理論」研究。保育・教育、自閉症理解、脳神経科学など多様な分野に展開する、その最前線の成果をわかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 心の理論研究35年-第2世代の研究へ
  • チンパンジーの心の発達
  • まなざしの進化と発達
  • 模倣の進化と発達
  • 心の理論の脳神経機構
  • 実行機能と心の理論
  • ワーキングメモリと心の理論
  • 感情と心の理論
  • 教示行為と心の理論
  • 対人葛藤解決と心の理論
  • 社会的評価と心の理論
  • ロールプレイと心の理論
  • 心の理論の非定型発達
  • 自己と「心の理論」の発達
  • 心の理論を支える構造と物語-未来への展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心の理論
著作者等 別府 哲
前原 由喜夫
古見 文一
大塚 結喜
子安 増生
小川 絢子
明和 政子
木下 孝司
林 創
林 美里
橋彌 和秀
溝川 藍
赤木 和重
郷式 徹
鈴木 亜由美
書名ヨミ ココロ ノ リロン : ダイニ セダイ ノ ケンキュウ エ
書名別名 第2世代の研究へ

Kokoro no riron
出版元 新曜社
刊行年月 2016.3
ページ数 217p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7885-1467-6
NCID BB20978807
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22735286
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想