邪神に転生したら配下の魔王軍がさっそく滅亡しそうなんだが、どうすればいいんだろうか  6

蝉川夏哉 [著]

異世界に邪神ヒラノとして転生したサラリーマンの平乃凡太と、彼の信者となった大魔王ドラクゥは、二人三脚で魔界統一を目指していた-かつての師を下した大魔王ドラクゥだが、戦いはまだ終わらない。東からは、"代統領"を名乗る叔父のリホルカンが屈強なオークを率いて侵攻していた。そして、"北の覇王"ザーディシュの軍五万も、"黒髪姫"を先頭に南進を開始。ドラクゥは魔界統一を目指して、彼らとの決戦に挑む。一方、ゆっくりとしかし着実に"唯一神"の勢力を奪っている邪神ヒラノには、ドラクゥをも巻き込む"悪戯の神"オイレンシュピーゲルの最強最悪の罠が迫っていた-ネットで大人気の異世界"神様"戦記ファンタジー、ついに完結!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 邪神に転生したら配下の魔王軍がさっそく滅亡しそうなんだが、どうすればいいんだろうか
著作者等 蝉川 夏哉
書名ヨミ ジャシン ニ テンセイ シタラ ハイカ ノ マオウグン ガ サッソク メツボウ シソウ ナンダガ ドウスレバ イインダロウカ
巻冊次 6
出版元 アルファポリス : 星雲社
刊行年月 2016.4
ページ数 291p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-434-21886-6
全国書誌番号
22728462
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想