地上の楽園

ウィリアム・モリス 著 ; 森松健介 訳

地上の楽園は何処に?本当にあるのか?日本では伝説的にしか知られていなかったウイリアム・モリスの長編物語詩が、達意の日本語訳でいま甦る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 抒情詩
  • アタランテーの競争
  • 王となるように生まれついた男
  • アクリシオス王の宿命
  • 驕り高ぶる王
  • クピードーとプシューケーの物語
  • 彫像の上の書き物
  • アルケースティス妃の愛
  • その島の姫君
  • クロイソスの子息
  • 隼を眺める寝ずの番
  • ピグマリオーンとその彫像
  • デーン人オジール

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地上の楽園
著作者等 Morris, William
森松 健介
モリス ウィリアム
書名ヨミ チジョウ ノ ラクエン : ハル カラ ナツ エ
書名別名 The Earthly Paradise

春から夏へ
出版元 音羽書房鶴見書店
刊行年月 2016.4
ページ数 473p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7553-0290-9
NCID BB21224674
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22717727
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想