東京異界のバリスタ  2

手島史詞 著

「殺人犯のアクセルに狙われてます。やっつけてほしいんです…」緋瑠璃と名乗る少女が、東京異界を騒がせている連続殺人鬼の魔法使いを捕まえてほしいと、喫茶店『ストラーダ』を訪れた。燈志郎はこの依頼を快諾するが、その直後に-「緋瑠璃を、守ってやってくれ」依頼対象のはずのアクセルが『ストラーダ』に現れて、緋瑠璃の身を護るように依頼してきた!?「わたしでいいなら、受けますよ」フリッカは戸惑う燈志郎に代わり、この依頼を受けてしまう。彼女はアクセルと旧知で親しいようだが…。怪しい2つの依頼を燈志郎は解決できるか?そしてその真相とは!?異界・喫茶ファンタジー第二弾!!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東京異界のバリスタ
著作者等 手島 史詞
書名ヨミ トウキョウ イカイ ノ バリスタ
シリーズ名 GA文庫 て-01-02
巻冊次 2
出版元 SBクリエイティブ
刊行年月 2016.4
ページ数 337p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7973-8701-8
全国書誌番号
22717177
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想